読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カタパルト式!スープレックス!!

クールなものだけメディア!(クラフトビール・スタートアップ・音楽・デザイン)

スタートレック50周年ネタ!週末ネット観測

ネタ 映画 海外

 スタートレック放送開始から50周年で盛り上がりましたね!どうしてもスターウォーズの陰に隠れて地味なイメージなんですが、ドラマとしては非常に優秀でたくさんのファンをひきつけ続けているのはさすがです。

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/a8/Leonard_Nimoy_William_Shatner_Star_Trek_1968.JPG

スタートレックから学ぶリーダーシップ(その1)

 まずは米国Lifehackerから。スタートレックから学ぶリーダーシップだそうです。例えば、「先人の陰に隠れるな、たとえどれほど惹きつけられたとしても」とか。これはシーズン2のエピソードからですね。リーダーは決断する人です。決断できな人はリーダーにはなれない。

 そして「信頼せよ、しかし責任も持たせよ」です。信頼って与えられるものじゃなくて、勝ち取るものです。しかし、人を束ねるリーダーはそれでも部下を信頼しないといけない。成功するにしても失敗するにしても実行から学び取らないといけない。それをどう乗り越えるかで信頼は生まれるものなんですね。

 とても良記事ですので、日本版への翻訳が待たれますね!

スタートレックから学ぶリーダーシップ(その2)

 スタートレックはエンタープライズ号という組織の中の話でもあるので、そこからリーダーシップに関する学びも多いようです。米国Entrepreneurもやはりリーダーシップのネタできました。こちらは歴代リーダーの名言に焦点を当てています。

不可能になるまで不可能などというものはない

Things are only impossible until they are not

 こちらはピカード艦長の名言ですね。スタートレックの歴代リーダーたちは個性派ぞろいで、それぞれの名言からその個性がにじみ出ているのが面白いと思いました。

スタートレックのポスター集

 Creative Bloqはデザイン系なのでアートの視点から振り返るスタートレック。

 スタートレックはスターウォーズと違って派手なアクションよりも駆け引きや人間ドラマが中心なので、ちょっとクールなイメージなのかも。スタートレックの映画のポスターをそういうクールな視点で作り変えたらどうなる?という試みの紹介です。

Facebookの「いいね」ボタンがスタートレックに!

 残念ながらこれはアメリカとカナダだけなのですが、限定期間に「いいね」ボタンをスタートレック風にすることができます。びっくりマークがスポックになってますね!

 その他の映画関連ネタ