カタパルト式!スープレックス!!

クールなものだけメディア!(クラフトビール・スタートアップ・音楽・デザイン)

パンクなビール、パンクなマーケティング、エルビスでジューシーなビール!

 ヨーロッパで一番成功しているクラフトビールは間違いなくスコットランドのブリュードッグでしょうね!クラウドファンディングで資金調達をして、瞬く間に成功したイマドキのクラフトビールを体現したようなブランドです。六本木にもオフィシャルバーを持っているし、コンビニでも買えるそうなので、日本でもすでに飲んだ方も多いんじゃないでしょうか。『ビジネス・フォー・パンクス』という創業者の本も日本ででましたしね!

スタートアップがお手本とすべきプロモーション

 ブリュードッグの看板ビールはPunk IPAですね。スカイブルーを基調としたラベルが印象的です。パンクなIPA!パンクなのでプロモーションのやり方もパンク。商業的なピルス(クラフトビールを作っている人はちょっと軽蔑的にピルスナーをピルスと呼びます)でボーリングをやったりゴルフクラブで叩き割ったり!こちらが有名なハードコアIPAでやったビデオです。

 スタートアップは基本的に無名で何のブランドもありません。ニュースリリースをプレスに送っても基本的に無視されます。これはしょうがないですよね。SEOとか気の長いこともやってられません。そういう無駄なことは最初からやらない方がいいというのがボクの考えです。いや、マジで。教科書通りのまともなプロモーションはあまり意味がない。とにかく目立つこと、クレイジーなことをやる!失うものは何もないんだから!これは一つの方法ですよね。

ブリュードッグのオススメ

 ボクのオススメはエルビス・ジュース(Elvis Juice)です。グレープフルーツの味がたっぷり含まれたとてもジューシーなビールです。これは本当にうまい!看板商品のPunk IPAなんてスーパーで安売りしていたりして彼らが毛嫌いしていたバドワイザーとかとあまり変わらなくなってきている。クラフトビールで缶ビールもねえよなあとか。「ブリュードッグは大きくなりすぎてちょっと商業的になってきたよなwww」と若干敬遠していたんですが、これを飲んで大いに見直しました!まだまだうまいビール作るじゃん!

f:id:kazuya_nakamura:20161103051440j:plain

ブリュードッグ関連リンク

その他のビールネタ