読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カタパルト式!スープレックス!!

クールなものだけメディア!(クラフトビール・スタートアップ・音楽・デザイン)

ヨーロッパ発のグローバルレビュアーコミュニティー「レビュークラブ」が日本でもローンチ!

ボクはいろいろな顔を持っていましてバインドリーやサービスジオラマの開発者であり、サービスデザイナーであり、ブロガーであり、クラフトビールや音楽の愛好家です。そしてもう一つの顔がグローバル・グロースハッカーでありアジャイルコーチで、スターズ…

カタパルト式よりぬきSpotify!The Avalanches、Bon Iver、Animal Collectiveなど

カタパルト式スープレックスがSpotifyで見つけたクールな音楽を厳選して毎週お送りしていますよ!ただ、クールだけどモテるようにはならないぞ!

👍フェイスブックも使ったグロースハックのコツ!!!困ったちゃんは面倒を見てあげないとね!

サービスジオラマはまったく手のかからないいい子です。イベントをやれば人が集まってくれる。「ロンドンでワークショップやりませんか?」とか声をかけてもらえる。それほどプロモーション活動って必要ない。このまま続けていけばそれなりに普及する気がす…

デザインツールのFramerにインタラクションデザインについて聞いてきたよ!

ボク自身がアプリのデザインをしている関係上、いろんなデザインツールを使います。例えばUIデザインにはSketchやIllustrator、Photoshopを使っているし、Zeplinのようなスタイルガイドを支援してくれるツールも使ってる。 プロトタイプを作るツールもたくさ…

これは新しい!かっこよすぎるクラシック音楽のコラボまとめ!

クラシックって実はすごくかっこいいです。それは他の音楽とクロスオーバーした時によくわかる。クラシック音楽とテクノやロックって組み合わさるとすごくカッコいですよね!ソウルなんかはフィラデルフィアソウルがストリングスを効果的に使ったし、その影…

クラウドファンディングで生まれたビール、オイディプスのスタートアップストーリーを聞いてきたよ!

オイディプス(Oedipus Brewing)は2010年代を代表するオランダのクラフトビール。コミュニティー活動やYouTube、さらにはクラウドファンディングで資金調達とまさに今時のビールスタートアップ! 創業者の一人Rick Nelsonさんにオイディプスの生い立ちを聞…

いまさら聞けない!🤖チャットボットをザックリおさらい!週末ネット観測

チャットボットが来る!と言われて久しいです。ボット自体はTwitterやSlackにもありましたが、どちらかというと一方通行な通知機能のようなものでした。いま騒がれているチャットボットはもっとパーソナライズされた自動応答システムって感じです。自動応答…

プラットフォームの寡占やリワード広告やProgressive Web Appsについて−−週末論考

今回も真面目シリーズなので、そういうのが苦手な人はスルーよろしく プラットフォームは欧米企業に握られて久しいですね!マイクロソフトのWindowsからはじまって、ノキアのSymbian、アップルのiOSにグーグルのAndroid。そしてボクたち日本人に残されたのは…

オランダの🍺クラフトビールの老舗ブロウワレイ・アイに30年間😎クールでい続ける秘訣を聞いたよ!

ブロウワレイ・アイ(Brouwerij 't Ij)は間違いなくオランダを代表するクラフトビールです。もちろん世界的に出荷量の一番多いオランダビールはハイネケンですし、他にもフロース(Grolsch)とかアムステル(Amstel)とか伝統的なピルスナーを作っているビ…

「起業家精神」は社畜!企業はイノベーションラボで精神ではなく「手法」を取り入れよう!

今回はちょっと真面目な話なんで、そういうのが苦手な人はスルーよろしく! ウォール・ストリート・ジャーナルに『ベンチャーキャピタルはスタートアップのCEOであるべき』というコラムがあって少し考えてしまいました。これを書いたスティーブ・ブランクは…

斜め上を行く🇯🇵ジャパンリスペクト!日本をモチーフにしたヨーロッパの🍺クラフトビールたち

ヨーロッパは日本が人気です。すごく遠い外国でヨーロッパと全く違う国。ある意味、マルコポーロの頃と同じくらい日本はエグゾティックなイメージを持たれている。イギリスの洋服ブランドSuperdry 極度乾燥 (しなさい)なんて不器用ながらの日本に対するリス…

スタートレック50周年ネタ!週末ネット観測

スタートレック放送開始から50周年で盛り上がりましたね!どうしてもスターウォーズの陰に隠れて地味なイメージなんですが、ドラマとしては非常に優秀でたくさんのファンをひきつけ続けているのはさすがです。 スタートレックから学ぶリーダーシップ(その1…

イギリスのポッドキャストに出演したよ!

ヨーロッパでスタートアップをやっているといろんな人に知り合えます。もちろん、日本でスタートアップをやってると日本で知り合いが増えるんでしょうね。いろんな人のつながりができるとヒョンなことからいろんな機会をいただいたりします。というわけで、…

日本人が作ったデザインツール「サービスジオラマ」がヨーロッパで広まりつつありますよ!

サービスジオラマのヨーロッパでの活動をまとめましたよ!日本でもリードしてくれる方を大募集!

IoTの話題!週末ネット観測

IoT

先週はIoTに関するニュースをよく見ました。ボク自身がIoT関連のネタを集中的にかいたから特に目がいったのかもしれません。 フォグコンピューティング エッジコンピューティングとの違い エコロジーから見たIoTの課題点 フィールドサービスから普及するIoT …

🍮甘いのがお好き?それとも...奥深い🍺スタウトビールの世界だよ!

スタウトは大きく分けるとスイートかスモーキー。当然ながらその中間や両方の性質を持ったものもあります。ただ、大雑把に分けるのは理解をするのにとても役に立つと思いますよ。スイートかスモーキー!

グロースハックやリーンスタートアップの本質!バインドリーの開発から得た学びだよ!

今回はバインドリーを作る過程で得たリーンスタートアップやグロースハックの学びを共有します。なぜプロダクトを早く出すことが大事なのか。どうやって数値目標を決めるのか。

モノの貸し借りプラットフォームのピアビーにシェア経済やクラウドファンディングについて聞いてきた!

モノのUberと言われるピアビー(Peerby)にインタビューしましたよ!株式のクラウドファンディングに成功したり、IoTを使ったシェア経済の実験について聞いてみました!

🌞暑い時はさっぱりすっきり🍺サワービールだね!

ビールの王様にインタビューをした時にサワービールがキテいると聞いて、オススメのサワービールを飲みました。いやあ!美味しい!さっぱりした酸味がフルーツにとても合う。むしろ女性にオススメですね。 いくつかサワービールを試してみたのでそのレポート…

フェアなスマホ、フェアフォンについて考えてみたよ!フェアなスマホって何だ?!

ヨーロッパはフェアであることをとても大事にします。そこで生まれたフェアフォン。フェアなスマホって何だ?紛争鉱物って何だ?電子廃棄物って何だ?

ザ・シングス・ネットワークに💡モノのインターネット(IoT)📡 について聞いてきたよ!

モノのインターネット(IoT)をオープンプラットフォームとして実現させてしまったオランダのスタートアップ、ザ・シングス・ネットワーク(The Things Network)にインタビューしました!

おじさんによるおじさんのためのイマドキ音楽講座!🎸ロック編

いい音楽はいつの時代でもどんどん生まれてきます。せっかく今を生きているのですから、今の音楽を聴くのもいいものですよ。そんなわけで、おじさんのボクがおじさんとおばさん向けの最近10年くらいの洋楽をピックアップしてみましたよ!

🍻クラフトビール🍻のお祭りキムチフェスティバルに行ってきたよ!

オランダのオイディプス・ブリューイングが主催するクラフトビールのイベント「キムチフェスティバル」の参加レポートです!

オルタナティブな🎸ギター女子に😍恋してる!

スージー・クワトロ以降、女性はベースを選ぶ傾向が強いですが、オルタナなギター女子って少ないよね!

Tabsterに🍻飲み屋の💳フィンテックについて聞いてきたよ!

Tabsterに飲み屋のフィンテックについてインタビューしてきました!海外のバーで飲む時ってどうしたらいいの?という疑問にお答えします!

Dashmoteに📷ストックフォトの課題やヨーロッパのスタートアップシーンについて聞いてきたよ!

今回はオランダのスタートアップDashmoteさんにお話をお伺いしましたよ!プロモコードもいただきましたので、ぜひ読んでみてね!

🍻イギリスとオランダのコラボビール「カスタード・ポーター」

今日飲んだのはイギリスのクラウドウォーター(Cloudwater Brew Co.)がオランダのキーズ(Brouwerij Kees)とコラボして作ったカスタード・ポーター(Custard Porter)です。ダークビールですね。カスタードという名前の通り、苦味はそれほどなくカスタード…

週末ネット観測まとめ 2016/08/07

フランスが公道での自律走行車テストの許可を開始 France gives green light on autonomous car trials(Readwriteより) フランスで自律走行車の公道でのテストを許可をはじめたという話。プジョーやシトロエンを有するGroupe PSAはすでにパリからアムステ…

ビールの王様に80年代から続くクラフトビールの歴史とビールスタートアップについて教えてもらったよ!

今回はアムステルダムのビール専門店デ・ビアコーニング(De Bierkoning) にオランダのビール事情を聞いてきましたよ!コーニングはオランダ語で「王様」という意味。ビールの王様ってことですね! インタビューを受けてくれたのはオランダでも有数のビール…

Stars and Storiesにオンラインレビューによるグロースハックについて聞いてきたよ!

今回はグロースハックシリーズの第二弾としてスターズ・アンド・ストーリーズにインタビューをしました。インタビューを受けてくれたのは創業者でCEOのJeroen den Bokさんです。モニターやサンプリングというのは前からあるけど、Eコマースのオンラインレビ…

ラズベリービールを飲んでみたよ!

伝統的なフルーツビールを作っていることで有名なブーン(Boon Brewery)のクリークを以前紹介しました。 クリークはチェリーですが、他のフルーツでもビールを作ってますよ! 今回試してみたのはフランボワーズです。ラズベリーですね。味はしっかりラズベ…

BlaBlaCarにカーシェアリング事情について教えてもらった!!!

スタートアップというとシリコンバレーやアメリカのイメージが強いですが、ヨーロッパにも急成長中のスタートアップがたくさんあります。せっかくヨーロッパにいるのだから現地のスタートアップにインタビューをして日本の人にもっとヨーロッパのスタートア…

Growth Tribeにヨーロッパのグロースハック事情について教えてもらった!!!

ヨーロッパのスタートアップ事情って日本で知られているようで知られていない。あれ?ヨーロッパにいる日本人起業家としてヨーロッパの最新動向を伝えらたらいいんじゃない?と遅ればせながら気がついたのでした。 その記念すべき第一回目はGrowth Tribeさん…

めんどくさがり屋のためのノートアプリ!!バインドリーがリリース!!!!

長かった。本当に長かった。誰でも続けられるノートアプリのバインドリーがようやくリリースされました!!! 些細なことなんだけど覚えておきたいことってあるじゃないですか。 歩いていたら見つけたあのラーメン屋。また食べたいなあ…どこだっけ?とか。あ…

サイケデリックなフラクタル模様のブロッコリー!ロマネスコ!!!

ヨーロッパの野菜シリーズです。 今回はロマネスコというフラクタル模様のブロッコリーです。カリフラワーの一種らしいのですが、見た目はブロッコリーですよね。呼び名もBroccolo Romanescoですのでブロッコリーという名前が付けられています。 まずは見た…

映画やドラマのお金に関する裏側の話!

今日はドラマの脚本家と映画監督の方とお話をする機会があった。すごくプライベートな場なので名前は出せないのだけれど。公園の芝生で寝っ転がりながらビールを飲んで脚本家と映画監督と雑談が出来るところが小さな町アムステルダムの素敵なところですね! …

80年代ってクールだったと思うんだ!

80年代って安っぽいカラフルなイメージがあると思うんですが、それはボクが見てきた80年代とちょっと違うんですよ。もちろん、『フラッシュダンス』とか『フットルース』も80年代ですよ。テクノカットにDCブランドも80年代ですよ。確かにその通り。 でも、そ…

自動車の自動運転はどこまでできるのか?ビジネスモデルはどうなるのか?

いつものスタートアップの飲み会で自動運転の話になりました。エンジニアの集まりなので「自動運転はすでに実用段階に入っているんだからとっととやれよ!」というのが結論でした。 スタートアップエンジニアたちとビールを飲みながら話したことを元に今回は…

人工知能はカフェラテを発見できるか?

人工知能によるビールはいかが? The Bridgeで『人工知能がビールを作るとどういう味になるのか?』という面白い記事がありました。人工知能はフィードバックを積み重ねて変わりゆくニーズを追いかけながらそれぞれの好みに応じたビールを作ってくれる可能性…

ビールは缶よりはビン、ビンよりはタップだよね!

ヨーロッパではあまり缶ビールが売られていません。ほとんど瓶ビールです。缶ビールの場合は金属的な味がどうしてもしてしまうので、敬遠されるらしいです。これは家飲みの場合ですね。 多くの人たちはバーで飲みます。雰囲気的にはこんな感じ。明るいですが…

ビールの王様という名の小さなお店の専門ビール!

オランダは小さな国で、アムステルダムはその首都とはいえ小さな街です。 小さな街ではありますが、ニッチの需要を満たすようなニッチなお店も存在します。デ・ビアコーナイン(De Bierkoning)というビールの王様という名のビール専門店もそんな小さな国、…

開発ができる共同創業者なしでプロトタイプまで開発する3つの方法

スタートアップに必要な三つの役割 スタートアップには三つの役割が必要と言われています。ハッカー(開発者)、ヒップスター(デザイナー)、ハスラー(ビジネス)です。一人の創業者だけの場合はソロプレナーいいますが投資を受ける時に苦労をします。ハッ…

ボクらが飲んでるビールはビールじゃない!?ビールをざっくりと解説!

本物のビールって何? 日本にいた時、麦芽100%のプレミアムビールが美味しいよね!なんて話をよく聞きました。米とかコーンスターチみたいな副材料を使ったビールはビールじゃない!みたいな。バドワイザーとかアメリカのビールは薄いよねえ!とか。ところが…

Hanosはオランダのコストコ。でも、オランダの冷蔵庫は小さいんだよなあ。

なんでオランダの冷蔵庫は小さいの? オランダの冷蔵庫はすごく小さいです。日本の家庭用冷蔵庫の半分もしくは3分の2くらいの容量しかない。冷凍庫なんて必要最低限しかない。日本やアメリカからくるとこれが不自由な点。でも、なんでこんなに小さいんだろう…

フライパンで魚介料理パエリアに挑戦してみたよ!

オランダでは魚屋をたくさん見かけますが、肉屋はあまり見かけません。魚屋はいつも人がたくさんいて、繁盛しています。さすが海洋国家! 魚介類と日本人が大好きな米を使った料理といえばパエリアでしょう! 材料 米 ムール貝(1.5ユーロくらい) エビ(1.5…

「肉屋の涙」という名の実験精神あふれるプログレッシブなクラフトビール

前回のブロウワレイ・デ・モーレンもそうなのですが、オランダのクラフトビールの特徴はとにかく実験的なことです。ベルギーやドイツと比べて歴史が浅いので色々と冒険ができるんでしょうね。ベルギービールは古今亭志ん朝と立川談志の『芝浜』を比べるみた…

ブラッドオレンジビール(ブロウワレイ・デ・モーレン)オランダのクラフトビール

前回に引き続き、今回もフルーツビール。ブラッドオレンジのIPAです。 ブロウワレイ・デ・モーレン(Brouwerij de Molen)はオランダの小さなビール醸造所の一つで、実験的なビールを小規模で作っています。少数ロットではあるのですが、作っているビールの…

アムステルダムのリアルな難民事情と待機児童問題

アムステルダムの元刑務所が難民のために解放されて一時的な避難所になっています。このニュースはアムステルダムのオランダ人の間でも話題になることが多いです。 www.dutchnews.nl ただ、アムステルダムは住宅供給が需要に追いついていなくて、オランダ人…

内向的で初対面恐怖症なボクの友達の作り方(テンプレ会話法)

実を言いますとボクは非常に内向的で初めて会う人と話をするのがすごく苦手です。できれば家の中にずっと籠ってゲームをしたり漫画を読んだり、音楽を聞いたりしたい人です。こういうことを言うとすごく驚かれるのですが、本当なんだから仕方がない。 でも、…

小さな街の心地よさ

以前9年間ほど住んでいたシンガポールはとても小さな国です。大きさは東京都23区内とほぼ同じくらい。つまり、市町村を含めた東京都より面積は小さい。東から西の端まで各駅の地下鉄で1時間くらい。ボクはそんな小さな国で小さな会社をはじめました。 そんな…