読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カタパルト式!スープレックス!!

クールなものだけメディア!(クラフトビール・スタートアップ・音楽・デザイン)

ビール

木曜日のビアバッシュ!5月6月

カタパルト式スープレックスでは毎月第2第4木曜日にビアバッシュを開催しています。ビアバッシュというのはビールを飲みながらのネットワーキングですね。特に申し込みとかしなくていいですが、人数が多い場合は予約しないといけないのでPeatixで参加申し込…

ヤッホーブルーイングに教えてもらった日本のクラフトビールの「これまで」と「これから」

カタパルト式では様々なインタビュー記事を書いてきましたが、なんと今回は初めて日本の会社にインタビューです!初の日本インタビューは日本のクラフトビールをリードする『よなよなエール』のヤッホーブルーイングさん。コンビニでも『水曜日のネコ』を見…

2016年の🎄🎅クリスマス🎅🎄ビールを大紹介!!!🍺9本全部飲んだぞ🍺!!!

クリスマスになればクリスマスグッズが巷に溢れるのはどこでも同じ。クラフトビールの世界でもそれは例外ではありません。クラフトビールの人たちは普段から季節もののビールを作ってますから当然ですよね! そこで、今回は今年発売されているクリスマスビー…

クラフトビールとロックンロールとマーケティング!

酒とロックンロールの相性はよろしいので、ビールを作るミュージシャンが出て来てもさほど不思議ではないですよね。 さすがに有名ミュージシャン自身が運営する醸造所ってのはあまり聞かないですが、すでにある醸造所とコラボレーションして自分たちのブラン…

クラシックとモダン!グルメなベルギービール編

ざっくりと分類するのってとても役に立ちます。例えば「好き」と「嫌い」とか「カラー」と「モノクロ」とか。そして、暮らしの中で役立つ分類法のひとつが「クラシック」と「モダン」です。この分類方法は特にヨーロッパでよく使いますね。 ベルギービールと…

パンクなビール、パンクなマーケティング、エルビスでジューシーなビール!

ヨーロッパで一番成功しているクラフトビールは間違いなくスコットランドのブリュードッグでしょうね!クラウドファンディングで資金調達をして、瞬く間に成功したイマドキのクラフトビールを体現したようなブランドです。六本木にもオフィシャルバーを持っ…

知ってました?秋には秋のビールがあるんですよ!

すっかり秋ですね!日本はわからないですが、こちらアムステルダムはすっかり秋模様。これですよ!シンガポールになかったもの!それが秋!そして、ここアムステルダムで秋といえばボック(Bock)です。 ボックビールについて 映画をモチーフにしたボック 神…

クラウドファンディングで生まれたビール、オイディプスのスタートアップストーリーを聞いてきたよ!

オイディプス(Oedipus Brewing)は2010年代を代表するオランダのクラフトビール。コミュニティー活動やYouTube、さらにはクラウドファンディングで資金調達とまさに今時のビールスタートアップ! 創業者の一人Rick Nelsonさんにオイディプスの生い立ちを聞…

オランダの🍺クラフトビールの老舗ブロウワレイ・アイに30年間😎クールでい続ける秘訣を聞いたよ!

ブロウワレイ・アイ(Brouwerij 't Ij)は間違いなくオランダを代表するクラフトビールです。もちろん世界的に出荷量の一番多いオランダビールはハイネケンですし、他にもフロース(Grolsch)とかアムステル(Amstel)とか伝統的なピルスナーを作っているビ…

斜め上を行く🇯🇵ジャパンリスペクト!日本をモチーフにしたヨーロッパの🍺クラフトビールたち

ヨーロッパは日本が人気です。すごく遠い外国でヨーロッパと全く違う国。ある意味、マルコポーロの頃と同じくらい日本はエグゾティックなイメージを持たれている。イギリスの洋服ブランドSuperdry 極度乾燥 (しなさい)なんて不器用ながらの日本に対するリス…

🍮甘いのがお好き?それとも...奥深い🍺スタウトビールの世界だよ!

スタウトは大きく分けるとスイートかスモーキー。当然ながらその中間や両方の性質を持ったものもあります。ただ、大雑把に分けるのは理解をするのにとても役に立つと思いますよ。スイートかスモーキー!

🌞暑い時はさっぱりすっきり🍺サワービールだね!

ビールの王様にインタビューをした時にサワービールがキテいると聞いて、オススメのサワービールを飲みました。いやあ!美味しい!さっぱりした酸味がフルーツにとても合う。むしろ女性にオススメですね。 いくつかサワービールを試してみたのでそのレポート…

🍻クラフトビール🍻のお祭りキムチフェスティバルに行ってきたよ!

オランダのオイディプス・ブリューイングが主催するクラフトビールのイベント「キムチフェスティバル」の参加レポートです!

🍻イギリスとオランダのコラボビール「カスタード・ポーター」

今日飲んだのはイギリスのクラウドウォーター(Cloudwater Brew Co.)がオランダのキーズ(Brouwerij Kees)とコラボして作ったカスタード・ポーター(Custard Porter)です。ダークビールですね。カスタードという名前の通り、苦味はそれほどなくカスタード…

ビールの王様に80年代から続くクラフトビールの歴史とビールスタートアップについて教えてもらったよ!

今回はアムステルダムのビール専門店デ・ビアコーニング(De Bierkoning) にオランダのビール事情を聞いてきましたよ!コーニングはオランダ語で「王様」という意味。ビールの王様ってことですね! インタビューを受けてくれたのはオランダでも有数のビール…

ラズベリービールを飲んでみたよ!

伝統的なフルーツビールを作っていることで有名なブーン(Boon Brewery)のクリークを以前紹介しました。 クリークはチェリーですが、他のフルーツでもビールを作ってますよ! 今回試してみたのはフランボワーズです。ラズベリーですね。味はしっかりラズベ…

ビールは缶よりはビン、ビンよりはタップだよね!

ヨーロッパではあまり缶ビールが売られていません。ほとんど瓶ビールです。缶ビールの場合は金属的な味がどうしてもしてしまうので、敬遠されるらしいです。これは家飲みの場合ですね。 多くの人たちはバーで飲みます。雰囲気的にはこんな感じ。明るいですが…

ボクらが飲んでるビールはビールじゃない!?ビールをざっくりと解説!

本物のビールって何? 日本にいた時、麦芽100%のプレミアムビールが美味しいよね!なんて話をよく聞きました。米とかコーンスターチみたいな副材料を使ったビールはビールじゃない!みたいな。バドワイザーとかアメリカのビールは薄いよねえ!とか。ところが…

「肉屋の涙」という名の実験精神あふれるプログレッシブなクラフトビール

前回のブロウワレイ・デ・モーレンもそうなのですが、オランダのクラフトビールの特徴はとにかく実験的なことです。ベルギーやドイツと比べて歴史が浅いので色々と冒険ができるんでしょうね。ベルギービールは古今亭志ん朝と立川談志の『芝浜』を比べるみた…

ブラッドオレンジビール(ブロウワレイ・デ・モーレン)オランダのクラフトビール

前回に引き続き、今回もフルーツビール。ブラッドオレンジのIPAです。 ブロウワレイ・デ・モーレン(Brouwerij de Molen)はオランダの小さなビール醸造所の一つで、実験的なビールを小規模で作っています。少数ロットではあるのですが、作っているビールの…

ベルギーのチェリービール、クリークランビック!

大人の味、女の味 ボクは実を言うとお酒を飲むのがあまり好きではなかったです。特にビールは苦いだけで何がいいのかさっぱりわからなかった。ただ、ギネスビールだけは好きでした。味がちゃんと分かる。何か大人の味って感じ? そして味がわかるビールとい…

オランダのブロウワレイ・アイと大きな風車

ベルギーやドイツにはさまれてあまり目立ちませんが、オランダもビールがたくさんあります。なんてったって、ハイネケンやアムステルの国ですから! 当然ながら小さなブリュワリーとかもベルギーほどではないですがあります。とはいえ、小さな醸造所はオラン…