カタパルト式スープレックス

イノベーションに効く世界の情報を日本語で

デザイン

書評|モノづくり企業から顧客体験企業への転換「Connected Company」Dave Gray

これからは顧客体験を重視したサービス企業にならないと成長できないと言われています。現代のヨハネの黙示録の四騎士と言われるAFGA(Apple、Facebook、Google、Amazon)も全てサービス企業ですね。え?誰ですか?Appleが製造業だといってる人は?Fortune F…

アメリカのデジタル公共サービスの夜明け - オバマケア立ち上げ失敗、18F誕生の前日譚とCode for America

この記事は2013年にCode for Americaのプロジェクトに参加して実際にサンフランシスコのヘルスケアシステムの改善に参加したJake Solomon氏のブログ記事""People, Not Data - On disdain and empathy in Civic Tech"の翻訳です。 背景には2010年に発表され20…

サービス共創のプロトタイプツール『サービスジオラマ』のWebサイトを新しくしました

ありがたいことにボクの作ったサービスジオラマのコミュニティーは世界で広がっているのですが、作者のボク自身がそのWebサイトを放置状態でした。各国のコミュニティーリーダーたちはPDFファイルを持っていて、ワークショップを開催するときは自分たちで印…

IDEOからアメリカ政府機関までデザイン手法コレクションいろいろ

サービスデザインやデザイン思考のツールはたくさんあって、覚えるのが大変。覚えていたとしても、とっさにそれが出てこない。「ああ!こういう時はあれを使えばよかったのに!」とかあとで思い出したりする。こういうことはデザイナーであれば誰しも経験し…

大規模デザインシステムを作る:いかにしてアメリカ連邦政府のデザインシステムを作り上げたか

現在、ほぼ30,000の米国連邦政府のウェブサイトがありますが、それらウェブサイトの間に一貫性はほとんどありません。テクノロジーの分野で働く数十万人の政府機関の職員がいますが、彼らの携わるウェブサイトの構築や管理方法に共通点はありません。 その結…

欧米で頭のいい人達が自然と使っている知識の整理整頓

ちょっと前に効率的な勉強の習慣について書きました。「入れて、調理して、出す」でしたね。「調理して」には整理整頓も含まれるのですが、今回はこの知識の整理整頓の話。知識を入れるのはインターネットで検索したり、キュレーションメディアをチェックし…

第二回:デザインの最初は調べる「ホップ・ステップ・ジャンプ」― 「デザインシンプル」シリーズ

さて、「デザインシンプル」シリーズの第一回はエクスペリエンス(体験)とデザイン(設計)ってなに?なんで、体験を設計するのは大事なの?というお話をしました。サクッとまとめると1)いいエクスペリエンス(体験)は「うれしい!たのしい!大好き!」…

第一回「うれしい!たのしい!大好き!」のデザイン― 「デザインシンプル」シリーズ

デザイン思考とかサービスデザインとかエクスペリエンス(体験)を重視する傾向が強くなってきています。これはこれでいいことなんですが、まだまだ裾野広くまで浸透していないんじゃないかという気がします。 デザインを本当の意味で理解してもらうにはなる…

デザインによるイノベーション!日本ではどう?アクタントの武山教授に聞いてきたよ!

(武山先生のサービスデザイン本が出たのでアップデートしました) 日本に10年ぶりに戻ってきて驚いたことがいくつかあります。リーン・スタートアップやグロースハック、デザイン思考を知らない人が多いのもその一つです。もちろん、知ってる人も多いんです…

デザイン・チューズデイ!フォント!おっぱい!レプリカ!

フォントネタが続いています。タイポグラフィー好きなんですよ。 フォントづくりの裏側 モノタイプはフォントづくりを専門としてグーグルやマイクロソフトといった企業に提供している会社。彼らがどういったアプローチでフォントを作っているかを紹介するな…

デザイン・チューズデイ!Comic Sansを作った人!オリジナル『グランド・ブダペスト・ホテル』!木と共生する駅!

このデザイン・チューズデイを読んでくれている人が意外と多い。すっごく多いわけではなく、微妙に多い。ツボが同じ人たちが少なからずいてうれしい。 デザイナーから最も忌み嫌われているフォント、Comic Sansを作った人! Comic SansってMicrosoft Bob用に…

デザイン・チューズデイ!ソ連のレトロフューチャー!ブランドでPPAPしてみた!

ソ連のレトロフューチャー! スプートニクで世界に先駆けて人工衛星を打ち上げたりソビエトってフューチャリスティックなイメージありますよね。そういうイメージを頑張って作り上げた遺跡が今になっていい味を出している。 ブランドをPPAPみたいにマッシュ…

デザイン・チューズデイ!マイクロソフトがデザインリーダー!?、日本がUIでリーダーシップ!?、絵本の植物が本物に!?

インタラクティブデザインの巨匠がアップル、グーグル、マイクロソフトのデザインを評価してみたよ! ドン・ノーマンはインタラクティブデザインの第一人者。アフォーダンスなど彼が定義したインタラクティブデザインの重要ポイントを知らないデザイナー(実…

デザイン・チューズデイ!博物館の倉庫では?、本当のヨーロッパ、ビックリハウスなアート

博物館の倉庫はもっと野生っぽいよ! 博物館にはたくさん展示しています。そして、いつも新鮮な体験を提供するために、展示物を入れ替えをしています。展示していない展示物は倉庫に入っているわけですよ。ウィーンの自然博物館で展示していない展示品で面白…

デザイン・チューズデイ!アルバムカバー2016ベスト、オーストラリアのLost Art、ビル・ゲイツの最初の名刺

思わずジャケ買いしたくなるアルバムカバー2016年ベスト ジャケ買いって楽しいですよね!ストリーミングになってからジャケットを見てすぐに視聴できるので楽になりました。CreativeBloqが選んだアルバムジャケットの2016年ベストはこちら。 The Avalanches…

デザイン・チューズデイ!データのデザイン!美しいデータの世界

今回はデータを使ったアートを集めてみましたよ!データの可視化というと棒グラフとか円グラフを思い浮かべる人が多いと思いますが、それだけじゃないんです。データにはたくさんの表現方法がある。データとデザインはより緊密になってきてるんですよ! そし…

デザイン・チューズデイ!ニワトリに歯が生える、データアートがMoMAに、3Dの快楽の園

ニワトリに歯が生えるとは? 世界には独特の文化があり、言葉があり、それ故になかなか分かりあえません。「美味しくてほっぺたが落ちる!」などというのは日本人ならではですよね。そんな独自の文化の独自の言い方をイラストで説明しています。 ハガキのデ…

スケッチポストに🖌📒スケッチノート📒🖌の魅力について教えてもらったよ!

海外のカンファレンスやイベントではその内容をスケッチとらえて参加者に共有する人たちがいることが多いです。グラフィックレコーディングとかスケッチノートとよばれていますよね!個人的な記録としてスケッチノートを実践する人もいますし、主催者からス…

デザイン・チューズデイ!紙コップの中の日常、トヨタのロゴの意味、小さな地下鉄地図

紙コップの中の日常 以前にトイレットペーパーの芯の中に世界を作り上げたアナスタシア・エライアスさんが今度は紙コップの中に世界を作っちゃいました。精巧な切り絵のような世界はとても雰囲気がありますよね。 トヨタのロゴの意味 トヨタのロゴの意味って…

デザイン・チューズデイ!紙のメトロポリス、世界制覇をした女性、美しいデータ

紙で作ったメトロポリス 一つ一つすごく小さい紙で作った建物のミニチュアを一つの街にするプロジェクト。すっごく手がかかってます!チャールズ・ヤングさんというアーティストが365日でやるプロジェクトだそうです。これはすごい。 世界制覇をした女性 27…

スケッチノートのススメ!

ノートを取るのが苦手という人はたくさんいるんじゃないでしょうか。ノートを取るのが大事だとわかっていても、それがなかなか習慣にならない。ボクもそうでした。そもそもそれがバインドリーを開発している理由でもあります。ノートを簡単にしたい! 今回は…

デザイン・チューズデイ!バンドエイド、水彩画、プチがっかり

普段気になったニュースはバッファーというサービスを使ってツイッターやフェイスブックでシェアしてたのですが、どうもそこからリンクを辿って実際にそのニュースを読む人は少ないことに気がつきました。そもそもボクが面白がるニュースは他の人にとってつ…

Zuneの思い出とiPhoneの衝撃!そして見た目の大事さについて!

あまり日本人には馴染みがないと思いますが、マイクロソフトはiPodのような音楽プレーヤーを発売していました。まあ、当時のマイクロソフトにありがちだった後追い劣化版ですね。下の写真の右がiPodで左がZuneです。 ボクがZuneを使っていた理由 ボクがZune…

デザインツールのFramerにインタラクションデザインについて聞いてきたよ!

ボク自身がアプリのデザインをしている関係上、いろんなデザインツールを使います。例えばUIデザインにはSketchやIllustrator、Photoshopを使っているし、Zeplinのようなスタイルガイドを支援してくれるツールも使ってる。 プロトタイプを作るツールもたくさ…

日本人が作ったデザインツール「サービスジオラマ」がヨーロッパで広まりつつありますよ!

サービスジオラマのヨーロッパでの活動をまとめましたよ!日本でもリードしてくれる方を大募集!

グロースハックやリーンスタートアップの本質!バインドリーの開発から得た学びだよ!

今回はバインドリーを作る過程で得たリーンスタートアップやグロースハックの学びを共有します。なぜプロダクトを早く出すことが大事なのか。どうやって数値目標を決めるのか。

デザインはそろそろアップデートが必要だよ!

デザイン思考やサービスデザインはとてもいいのですが、どこか腹に落ちない部分もあるのも確か。デザインは人を中心に置いた考え方やアプローチだと言われてるんですが、本当にそうでしょうか?いや、マジで。 例えば、ペルソナ。ペルソナってアーキタイプで…

社内に「デジタルあきんどチーム」をつくる方法!

『システムは再び内製化へ、担い手はIT部門? 冗談でしょ!』という記事を読んで面白いなあと思いました。ボクだってこういう記事読みますよ! 読者の中には「ユーザー企業はこれまでシステムの内製力を喪失させてきたのに、どうして内製力を復活・強化する…

デザイナーじゃなくてもサービスをデザインできる「サービスジオラマ」を公開したよ!(無料)

サービスデザインってまだ日本ではあまり知られてないですが、ヨーロッパを中心にサービス向上のために広く使われています。サービスと言っても顧客サービスだけでないんですよね。サービスというのは人がプロセスに関わることすべてです。 例えば新入社員が…

デザイン思考、UXデザイン、サービスデザイン、リーンスタートアップがどう違うのかを分かりやすく説明してみたよ!

アメリカやアジア、ヨーロッパではデザイン思考とかUXデザインとかリーンスタートアップがとても流行っています。それをビジネスにする人たちもたくさん出てきています。日本でもIDEOが再び支社を作ったので盛り上がってくるんですかね! でも、デザイン思考…