読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カタパルト式!スープレックス!!

クールなものだけメディア!(クラフトビール・スタートアップ・音楽・デザイン)

カタパルト式よりぬきSpotify!The xx、The Flaming Lips

 新年のお休み期間が終わって徐々に新譜が出てきましたね!去年からボチボチとシングルを出してた人たちがアルバムとしてまとめてポンっと出した感じの軽めの作品集が多かったです!

I See You by The xx

 ジェイミーXXのソロが途中で入ってるので、あまり久しぶりという感じはしないけど、グループとしては実は5年ぶりのアルバム。淡々とした曲が多いのは好き嫌いが分かれそうな気がする。ボクは仕事中に流すアルバムとして嫌いじゃない。

Rennen by SOHN

 ジェームス・ブレイク以降といった趣のエレクトロ系シンガーの二枚目。もっと冒険したらいいのにとは思うものの、これも仕事中に流すには悪くないアルバム。

Oczy Mlody by The Flaming Lips

https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/de/The_Flaming_Lips%2C_Brixton_Academy%2C_London_%2832366001241%29.jpg?uselang=en-gb

 最近はカバーアルバムばかり作っているイメージがあるフレーミング・リップスの久しぶりのオリジナルアルバム。ライブの音は大きめなのにアルバムは大人しめといういつものパターン。最近はカバーアルバムのFwendsシリーズの方が面白いんだけどね。

過去のカタパルト式よりぬきSpotify!

日本のインターネット不都合な真実

 日本のインターネット事情って実は海外の先進国と比べると遅れている部分が多々あります。もちろん、進んでいる部分もあるんでしょうが、ほとんどの部分で遅れています。

 なんでこんな不便なのに日本人は文句を言わないのかすっごく不思議!たぶん、知らないからなんじゃないかなと。どれだけ日本の人たちが損しているか知って、みなさんもっと文句を言いましょう!

 今回ははっきり言います。日本のインターネットサービスは超遅れています!

f:id:kazuya_nakamura:20170101235351j:plain

  • Google Mapでオフラインが使えない
  • Spotifyのフリープランが月15時間まで
  • 街にフリーのWiFiがほとんどない
  • 日本のインターネットは超不便
続きを読む

デザイン・チューズデイ!Googleのデザイン国勢調査、地球を手で作る、折り紙で顕微鏡

グーグルのデザイン国勢調査

 グーグルとアメリカのデザイナー協会(AIGA)がデザインの国勢調査をやりました。職業的な満足度は80%とかなり高いですね!デジタルやインタラクティブのデザインが多いようです。

designcensus.org

地球を手で作ってみよう!

 手作りで地球儀を作る工房は世界中でもかなり少ないらしいのです。ロンドンのこの工房はその一つ。

折り紙で作る超低コストな顕微鏡

 なんと50セントで作れる紙の顕微鏡だそうです。詳しくはYouTubeのビデオで見てね!

過去のデザイン・チューズデイ!

カタパルト式!2016年ベストトラック!

 ベストアルバムとベストトラックって顔ぶれが全然違いますよね。たぶん、アルバムで楽しむアーティストとシングルで楽しむアーティストって違うんですよ、少なくともボクの場合は。アルバムはちょっとアート系というかじっくり楽しむ感じ。シングルはポップ系で踊ってよし、口ずさんでよしという感じ。

 順番は印象に残っている順。

  • In the Name of Love by Martin Garrix and Bebe Rexha
  • All We Know by The Chainsmokers and Phoebe Ryan
  • First World Problem by Unknown Mortal Orchestra
  • Karate by BABYMETAL
  • Keep Your Name by Dirty Projectors
  • Near to the Wild Heart of Life by Japandroid
  • セツナ by サニーデイ・サービス
  • Link Up by NxWorries
  • 恋したらベイベー by Shiggy Jr.
  • とびきりのおしゃれして別れ話を by SHE IS SUMMER
  •  2016年ベストアルバム 
続きを読む

TEDのようなイケてるプレゼンをするコツをHighSparkから教えてもらったよ!

 表現って大事ですよね!文字だけじゃなくて、絵で表現したり、動画で表現したり。前回インタビューで紹介したSketchPostのスケッチノートも新しい表現方法だし、インフォグラフィックもあたら生まれて定着した表現スタイルですよね。

 マイクロソフトのPowerPointが1990年に生まれてから、スライドがビジネスに置ける表現方法として確立されましたよね。日本でも「パワポ」の愛称で親しまれていますよね。インターネット時代になってもSlideshareSpeakerdeckといったオンラインでスライドを共有するサービスが生まれたりして、その幅も広がっています。さらにTEDのような新しいカンファレンスはプレゼンテーションの新しい世界を提示しています。

f:id:kazuya_nakamura:20161224232513j:plain

 そして、スライドを作るスタイルもだんだんと洗練されてきています。でも、実際のビジネス現場ではまだまだそのスタイルの進化についていけていない気がします。そこで今回インタビューするのはシンガポールでビジュアルコミュニケーションをビジネスとするスタートアップのHighsparkです!インタビューに応えてくれたのは二人の共同創業者のKai Xinさん(写真左)と、Eugene Chengさん(写真右)です。なお、今回は彼らの日本出張中に時間をもらってかんだやぶそばでインタビューを行いましたよ!

続きを読む

デザイン・チューズデイ!アルバムカバー2016ベスト、オーストラリアのLost Art、ビル・ゲイツの最初の名刺

思わずジャケ買いしたくなるアルバムカバー2016年ベスト 

 ジャケ買いって楽しいですよね!ストリーミングになってからジャケットを見てすぐに視聴できるので楽になりました。CreativeBloqが選んだアルバムジャケットの2016年ベストはこちら。

The AvalanchesのアルバムカバーをデザインしたLost Art

 音楽とデザインは切っても切り離せません。個人のデザイナーではなくてエージェンシーやTOMATOのようなグループとのつながりが生まれたのが90年代で、それは今でも続いていますよね!It's Nice Thatがオーストラリア新進気鋭のエージェンシーLost Artをインタビューしていました。

ビル・ゲイツの最初の名刺デザイン

View post on imgur.com

 デザインというよりはレトロネタ。かなり保存状態がいいみたい。よくこんなの持ってた人いたなあ。

過去のデザイン・チューズデイ!

海外の学生たちの匿名コミュニティーについてFessupに聞いてきたよ!

 日本の大学生だと知り合い同士でLineのグループを作ったりしてコミュニケーションしているんじゃないでしょうか。海外でもWhatsAppを使ったりしているようですが、同じ学校の人たちと匿名でコミュニケーションしたいというニーズもあります。

 そういう匿名コミュニティーのニーズに応えるためにYik YakWhisperのようなサービスが生まれています。でも、海外で最も使われているのは告白グループ(Confessions Group)というものです。まず告白グループがあって、そのニーズを受けてYik YakやWhisperが生まれたというのが流れのようです。

 事前に実際の大学生の人たちに聞いてみたのですが、全体の10%くらいの学生は頻繁に見ているんじゃないかとのことでした。ただ、管理の負担が大きいので数年前の最盛期ほどではないようです。なんでそういうことになってしまったのでしょうか?

 あまり日本には馴染みのない告白グループについてシンガポールのスタートアップのFessupのHerbert Engさんに聞いてきました!

f:id:kazuya_nakamura:20161221115223p:plain

続きを読む