カタパルト式!スープレックス!!

クールなものだけメディア!(クラフトビール・スタートアップ・音楽・デザイン)

デリバリーサービスだけで野外ビアパーティーはできるか?!

f:id:kazuya_nakamura:20170629100007j:plain

 デリバリーサービスが盛んですよね!クラフトビールも盛んですよね!もうすぐ夏ですよね!パーティーですよね!そういうなると自然と「デリバリーサービスだけ使ってオープンエアなクラフトビールパーティーできるんじゃね?」という仮説が生まれます。ボクがいたアムステルダムは夏が短いので野外で大いにビールを楽しみます。

 アムステルダムでできるんだから、東京でできないはずがない!どうせやるんだったらデリバリーサービス縛りでどうよ!?ということで、ボクは『クラフトヘッズ』というFacebookにあるクラフトビール好きの集まりに所属していまして、その仲間たちとこの楽しい仮説を実証してきましたよ!

  • オープンエアクラフトビールMeetup概要
    • 場所
    • 利用するデリバリーサービス:
      • Coaster(クラフトビール)
      • UberEats(フード)
  • 検証スタート!
    • 検証結果その1:ビールのオーダーはお早めに
    • 検証結果その2:駐車スペースの確認が大事
    • 検証結果その3:いいサービスを作るのは時間がかかるから優しく見守るのが大事
  • 検証結果:デリバリーサービスだけで野外ビアパーティーはできるか?!
  • その他のビール関連記事
続きを読む

木曜日のビアバッシュ!5月6月

 カタパルト式スープレックスでは毎月第2第4木曜日にビアバッシュを開催しています。ビアバッシュというのはビールを飲みながらのネットワーキングですね。特に申し込みとかしなくていいですが、人数が多い場合は予約しないといけないのでPeatixで参加申し込みしてくれるとうれしいです!

Events by カタパルト式スープレックス! | Peatix

予定されているビアバッシュ情報

5月25日@ØL Tokyo

f:id:kazuya_nakamura:20170520012603p:plain

6月8日@TBE Brewing

f:id:kazuya_nakamura:20170520012853p:plain

6月22日@Kamikatz Taproom

f:id:kazuya_nakamura:20170520013017p:plain

peatix.com

カタパルト式スープレックス!のイベント情報

f:id:kazuya_nakamura:20170518152436j:plain

 ブログマガジン『カタパルト式スープレックス!』では不定期にイベントを主催したりしています。デザイン、音楽、ボードゲームやクラフトビールとか、『カタパルト式スープレックス!』で実際に取り上げるトピックに実際に触れてみよう!という趣旨です。

 第一弾は朝からデザインするイベント『朝デザ!』です。サービスジオラマの使い方をワークショップ形式で学ぶことができます。アムステルダムやシンガポールでは何回もやってるのですが、実は日本でははじめてです。

 このブログを読んで「ボードゲーム面白そうだなあ」とか「クラフトビールに興味あるなあ」と思ってくれたらイベントにも参加してみてください!イベント情報はPeatixFacebookの『カタパルト式スープレックス!』のページで公開しています!

第二回:デザインの最初は調べる「ホップ・ステップ・ジャンプ」― 「デザインシンプル」シリーズ

 さて、「デザインシンプル」シリーズの第一回はエクスペリエンス(体験)とデザイン(設計)ってなに?なんで、体験を設計するのは大事なの?というお話をしました。サクッとまとめると1)いいエクスペリエンス(体験)は「うれしい!たのしい!大好き!」で、偶然じゃなくってちゃんと設計できるものなんですよ!2)好きになってもらう、ずっと好きでいてもらうにはいい体験をしてもらわないとね!……ということでしたね!

 そして、第二回からは「具体的にどうやって体験を設計するのって話です!これもわかりやすく簡単にまとめてみましょう。エクスペリエンス・デザインは調べる、アイデアを出す、実験するです。今回は最初の「調べる」です。(本当は二部で終わらせるつもりだったのに具体的に書いてたら長くなりすぎたwww)

  • ホップ・ステップ・ジャンプで調べよう
  • 調べるの「ホップ」
    • まず「何を調べたいのか」決めましょう!
    • 次に「どうやって調べたいか」決めましょう!
    • インタビューの例
      • トラックオーナー
      • 整備工
    • 「ホップ」するときに注意したほうがいいコト
  • 調べるの「ステップ」
    • 関連する情報をグループ化する
    • 時系列に並べてみる(スタバの例)
    • ピラミッドを作ってみる
  • 調べるの「ジャンプ」
    • 共感マップ:何を見て、何を考え、何を感じているのか
    • ペルソナ:ユーザーってどんなヒト?
    • カスタマー・ジャーニー・マップ:どうやって自分までたどり着く?
    • サービス・ブループリント:サービスの受け手と提供者の関係を表現
    • サービスジオラマ:「ホップ・ステップ・ジャンプ」を一度にできる万能ツール
  • まとめ的な何か
  • 「デザインシンプル」シリーズ一覧
  • 過去のデザイン関連記事
続きを読む

カタパルト式ミックステープ - Japanese Tracks 05.15.2017

 サニーデイ・サービスはまた最近好きになった。コーネリアスは久しぶりっすね。ただ、いじめっ子はあまり好きじゃない。スチャダラパーとエゴラッピンの組み合わせいいっすね。

 椎名林檎とトータス松本の組み合わせって意外だったけど合うんですね!世界観としては椎名林檎ワールド。日本の音楽という括りが正しいかどうかは別としてフランキー・コスモスが一番の掘り出しモノだったかな!

地方 x スタートアップ 座談会‼️地方からの起業ってどうよ⁉️

f:id:kazuya_nakamura:20170508211259p:plain

「スタートアップ」と聞いてまずパッと思いつくのってテクノロジー系ですよね。今は超巨大企業のGoogleだってFacebookだって最初はスタートアップでした。でも、実際には技術とは関係ないスタートアップもたくさんあります。例えばスコットランドのクラフトビール醸造所であるBrewdogだってスタートアップです。

 一般的にスタートアップと中小企業(スモールビジネス)はその成長スピードと着地点の大きさが違います。流行り言葉を使えばアジャイルにスケールするのがスタートアップです。テクノロジーを活用するとそれが実現しやすい。テクノロジー系のスタートアップが多いのはそのためです。そしてそれを実現するためにヒトモノカネが必要になります。じゃあ、日本の地方ってどうよ?ってのが今回の座談会のお題です。

 今回お集まりいただいたのは増田さん(TechWave編集長@栃木県宇都宮市在住)、モデリングツールをグローバルで展開している熊谷さん(株式会社チェンジビジョン代表取締役@福井県福井市在住)、TEDxを氷見に誘致してTEDxHimiを実現させた川向さん(HAPPY PROJECT LLC@富山県氷見市在住)です。これにカタパルト式なかむらを加えた四人。四人の共通点は海外経験があること、事業立ち上げ経験があることです。さてさて、どんな議論になるやら!

  • 地方でファンディング集まるの?
  • 地方で人は集まるの?
  • 距離はハンデになる?
  • 参加者プロフィール
    • 川向正明 - HAPPY PROJECT LLC@富山県氷見市在住
    • 熊谷恒治 − (株)チェンジビジョン代表取締役@福井県福井市在住
    • 増田真樹 − TechWave編集長@栃木県宇都宮市在住
    • カタパルト式なかむら - カタパルト式スープレックス主筆@東京都練馬区在住
続きを読む

第一回「うれしい!たのしい!大好き!」のデザイン― 「デザインシンプル」シリーズ

 デザイン思考とかサービスデザインとかエクスペリエンス(体験)を重視する傾向が強くなってきています。これはこれでいいことなんですが、まだまだ裾野広くまで浸透していないんじゃないかという気がします。

 デザインを本当の意味で理解してもらうにはなるべくシンプルに整理整頓して噛み砕いてみる必要があるんじゃないか。そう思ってこれを書いています。

 まずは、エクスペリエンスってなに?デザインってなに?という「なに "What"」から説明してみようと思います。次になんでそれが大事なの?という「なぜ "Why"」を説明します。そして最後にじゃあどうすりゃいいの?という「どうやって"How"」を説明します。ゴールとしては高校生くらいの学生さんが読んで、理解して、自分で試せるです。

 さて、うまくいくやら!?

  • そもそもエクスペリエンス(体験)ってなに?
  • エクスペリエンス(体験)をデザインするってどういうこと?
  • なんでエクスペリエンス(体験)が大事なの?
    • 好きになってもらうため
    • ずっと好きでいてもらうため
  • 「デザインシンプル」シリーズ一覧
  • 過去のデザイン関連記事
続きを読む